一生懸命に舞台上で生きようとしている表現者は素敵です
そこには一瞬を謳歌している真実があり
人に何かを伝えるために尽くす姿と重なるからでしょう

演劇には物差しがありません
表現に正解などあるはずはないのです
あるべきは真実だけ
価値は観る人の心の中にこそあって
まごころという
思いの丈という
ひとの心という
ONE’s HEARTだけが
何かを伝えるために
試されるべきものだと思うのです

私たちのONE’s HEARTは
どれだけ純粋に演劇に向かい合っているかということ
信じた道をかたちにしてゆくために努力いたします

 

Atelier ONE’s HEART 代表
荒巻 正

 


レッスンの様子などはこちらでチェック!


名古屋市文化振興事業団2016年企画公演

THMUSICMAN
上演台本・訳詞・演出・振付 荒巻 正 / 音楽監督・指揮 小島 岳志

主催:公益財団法人 名古屋市文化振興事業団

瀬川昌久氏による劇評が「週刊オン★ステージ新聞」に掲載されました
週刊オンステージ新聞2084号


よさこい演舞「夢の花」

演舞:夢追倶楽舞(富山県砺波市) 振付:荒巻 正

 

よさこい演舞「未来への息吹」

  演舞:夢追倶楽舞(富山県砺波市) 振付:荒巻 正


オリジナルミュージカル「KAGUYA」

オリジナルミュージカルKAGUYA実行委員会(富山県砺波市)  監修:荒巻 正


atelier ONE’s HEART 公演

作・演出・振付 荒巻 正
作曲・音楽監督 水沢 直人
振付 鈴木 知久